FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

三軒茶屋で土いじり! ろくろ体験してみた

本日はハロウィンまっさかり!
とはいっても特に仮装してパーティ参加するとかはしませんが・・・
代わりにカボチャスイーツと、ろくろ体験をしてきました!
どちらも場所は三軒茶屋。うーん、来た事ない街だな・・・
まずはカボチャスイーツを求めて三軒茶屋駅へ到着。
なんだかウォーキングラリーをしているらしく、パンフ渡されそうに・・・
かるくスルーしてスイーツ屋へ向かうと、どうやらコースが一緒だったらしく
ウォーキング部隊に巻き込まれる形に!
高齢な方が多かったのでさすがに仮装してる人はいないなーと思ってたら
通りかかった公園で、ご近所仮装パーティーしてた! ハロウィン浸透してますなー。

目的地に到着。
ちょっとしたイートインスペースはあるものの、基本的に街のケーキ屋さんでした。
その店名は、ズバリ 「カボチャ」 !
1年を通してカボチャスイーツを売っているお店で、
ハロウィンだから特別にカボチャを売っているお店とはワケが違う!

という事でこちらが注文した、「カボチャのガトーショコラ」です。

しっとりとした生地で、しっかりカボチャが主張してます!
砂糖の甘みの中にカボチャの甘みを感じて、なかなかの一品。
アイスティーとの相性も抜群でした。

満足したところで・・・
午後は予約していた、陶器作り教室へ! その名は 「テラ小屋」!
寺子屋に掛けたんだろうけども・・・ どうしてもネット民からすると、
テラワロスwwwwww 的なノリで テラ小屋wwwwwww
草不可避!というように見えてしまってしょうがないwww

古民家を改装した感じの建物で、そこそこ若いご主人が登場。
本日は体験コースを予約していたので、その説明を受ける。
電動ろくろを使って陶器を作るので、何を作りたいのか、
ロゴはどうするのか、などを紙に記載していく。 
ん、ロゴ? それは聞いてなかった・・・どうしよう。

作るモノは、やはり普段から米を大食いする身としては、丼しかない!
使う土は3kgあるので、丼くらいの大きさなら余裕との事で、即決定。
ロゴは・・・ひらめき1発! 名前を刻む人が多いとの事で
イニシャルであるANを少しデザインチックにしてコレだ!

どっかで見たことがあるような、ないような、ロゴなんてそんなもんです。

決まったら道具を準備して、いざ実践へ。
道具はオケに水を半分いかないくらいを溜め、スポンジ、皮、糸を準備。
皮はフチをなめらかにする際に使うそうだ。
そして使う電動ろくろがこちら!

中央に土を置き、見えないが右側にあるペダルでろくろを回す。
左側には作った作品と、オケを置く台が設置されている。

レッスン1、まずは「土殺し」をする。
最初は土を馴染ませるような意味合いで、土を伸ばしたり縮めたりを3回繰り返す。
これを「土殺し」と呼ぶそうだ。 おぉ、専門用語!アツイ!w
とにかく土をいじる上で最重要なのは「水」で、水分をスポンジで上からかけながら
土をいじっていかないと、思うように形を変える事ができないようだ。ふむふむ。

最初に台に少し水分を含ませ、土をベタっとのっける。
そして、台に押し付けるように斜め上から叩いていき、土を固定。
それから水を掛けて、左右から手のひらに当たるように押し付けて、上へ伸ばす。
おぉ、土の感触が楽しい。子供の事触った粘土くらいの柔らかさのイメージだろうか。
縮める時は奥側に倒すような形でギュっと押し込むと、
遠心力が手に当って土が沈みこんでいく仕掛けのようだ。ほほー。

レッスン2、土取り
これは先生がやってくれた部分だが、
1回で使う量を上部でくびれを作ってわかりやすくする作業。
手が土でべっとべっとなので写真がないのが残念だが・・・
ぽこっと頭の部分が膨らんでいる感じになる。ここから整形していくんすね。

レッスン3、形を作る
そしてメイン部分に!
まずは中央に親指を突っ込んで穴を開ける。
そこから外側に向かって力を加えて穴を大きくしていく。
底が平らになっていないようなら、均等に整えていく。
周りの壁になっている部分を徐々に力を加えて薄く伸ばしていく。
ある程度の薄さになったら、形を決めて口を狭めたり広げたりする。
おおお・・・こんな風にして形になるんすねー。

しかし、コレ。
やってる間は、すんげーーー集中します!
じーーっと土を見つつ、手の感触で薄さを体感して削っていく。
デジタルで数値計算しているお仕事からすると、かなりのアナログなんだけども、
むしろこっちのが計算いるような、繊細な作業。なかなかに燃えますねー。

最終的な状態がコチラ。

いっぱい写ってますが中央奥のが丼っすね。アップで撮れば良かった。

この後、焼き、色付けを先生がしてくれるので
完成まで1ヶ月くらいかかるそうです。完成が楽しみ~
最後は使った道具を洗って終了。
もう1個茶碗的なのと2点を焼いてもらうので、しめて6000円程。

力の加減がやっぱり難しいっすね!
薄くしすぎてぶっ壊れたのも1個あったし・・・体験してみないとわからんもんすな。
良い体験でした!


カボチャのお店「カボチャ」
http://www.kabocha-sweets.com/

陶芸教室「テラ小屋」
http://terrakoya-oc.com/


スポンサーサイト
category
雑記
Relation Entry

Comment

Trackback

http://shootingstarz.blog110.fc2.com/tb.php/278-dbd56cbf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。