FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

javascriptのライブラリ関連など

ネット系活動を離れてしばらく経ってしまったが、
そんな時間の経過と共に、Web技術の進化はすさまじいようで。

Ajax以降あまりいじってなかったjavascriptにも結構な変化が生じていますねぇ。
(知ってる人には今更感な記事ですが・・・)
というか、javascriptのライブラリ多すぎ!
お勧めライブラリ一覧とか載せてるサイトとかみると山ほど紹介されてますがな。。。
という事で、巷では有名どころのライブラリから見てみようかと。

【enchant.js】
もはや老舗の領域なのか、ゲームエンジン系jsライブラリといったらコレみたいですね。
クラス思考のないjavascriptでもオブジェクト指向チックな書き方が出来たり、
ゲーム的要素の当たり判定やら画像描画系やらが充実してるようです。
処理速度的には早くなってきているようだけども、まだまだ改良中っぽいですな。
アクションモノよりはRPG向き?(よくわかってないけども)

【create.js】
描画、アニメーション、外部ファイル制御、音声制御の4部門に分かれているライブラリ。
html5のタグcanvas要素に描画して、それを動かそうってな感じみたいですな。
flashとの互換が強いらしく、actionscript3.0やってた人にはとっつきやすいらしい。
実際にflashのソースからcreate.js用のソースを起こせたりするみたいなので、
flash資源の再利用にはよさげなのかも。

【three.js】
3D描画を行うWebGL用のjavascript
html上で3D描画とかよくやるなー・・・とか思っていたが、結構動くみたいっすね。
三次元座標とか頭こんがらがるので、あまり触れたくないジャンルではある・・・

【3Dで余談】
何やらスタイルシートだけでも3D描写が可能みたいっすな。
もはやCSSも言語の領域に・・・

とりあえず、2D用のenchant.jsかcreate.jsに触れてみようかな~といったところ。


【さらに余談】
先日発見したphoneGapを内包したIDE、monacaというのが
ブラウザ技術でアプリ作るのに向いているらしい。
monacaデバッガーを使えば利用料金かけずに実機確認できるのが大きい。
最初にブラウザ向けで作って、後からアプリ用に・・・
とか考えている場合は、monaca使うとよいのかもしれない。


ちょっとずーつ、覚えていこうかな。
いろいろ多くて文法とかごっちゃになりそう・・・

スポンサーサイト
category
プログラム
Relation Entry

Comment

Trackback

http://shootingstarz.blog110.fc2.com/tb.php/262-a040d90b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。