FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

風疹、微熱、色々あった後の通院結果

とりあえず、腎臓に関しては前回測定と一緒の数値だったので
そこに関しては問題なしで一安心~。
まず風疹から。
5/13に緊急で診てもらった抗体検査の結果が出ているハズなので聞いてみたら
「抗体反応出てないねー」
との結果。

え、まじっすか。風疹じゃなかったって事?!
とはいっても熱でふーふーうなされてた頃の診断結果は、どう見ても風疹というもの。
職場で50人くらい風疹に掛かっている事も含め、風疹に掛かっていたのは間違いない。

つまり、風疹にはなったが抗体が出来なかった(かもしれない)
というのが有力な説になりそう。

一応、飲んでいるステロイド系薬品が抗体の作成を阻害する事はあるようだが
飲んでいる量からすると、あまり影響はないとの事だったので~
「あまりない」という影響を「たまたま」受けたって事なのだろうか・・・

ちと結果を疑うってのではないけど、さすがに再度風疹に掛かるとか嫌なので
もう1回検査をお願いしてきました・・・。どうなることやら。

続いて微熱問題。
夜、寝汗がすごいとか、体重が急激に減るとか、って事はなかったので
完全に「気のせい」という感じだろうと思っていましたが、やっぱりそのようで。

炎症反応を示す値「crp」は思いっきり正常値で何も反応なし。
体の中で何かが起こっている可能性は完全に否定されたので、この件は終了で!

さて、腎臓だけども・・・
クレアチニンの数値は3.02で、風疹直前に計った値と同値。
微熱問題で計った時には3.33だったりしたので、改善したとも見えるが、
まぁ、問題なかったという点では良かったかな~と。

本日はおなかのエコー検査も実施。
超音波を当てて内部の状態を検査する機械なんだろうけども、
まぁ、これがくすぐったい!
機械の先端を容赦なくわき腹にぐりぐりするので、
笑いをこらえながら検査受けてました。
検査してる人に変な人だと思われたかもしれないw

検査結果は、どこか臓器(脾臓だか膵臓だか・・・)にポリープありとか言われたけど
気にするレベルじゃないとの事なので、それはセーフ。
腎臓に関しては、93mmと97mmという横幅サイズの結果が。

腎臓が悪くなると萎縮してしまい、小さくなるらしい。
通常のサイズが100mm(10センチ)くらいとの事なので、93mmの方は約1割減少という結果。

1割と聞くと小さく感じるけども、実際の腎臓は立体なので
縦、横、高さがそれぞれ1割少ないと考えた場合
0.9 x 0.9 x 0.9 = 0.729 で、通常の約7割の大きさという事になる。

そう聞くと今度はビビってしまったが、
腎臓が悪い人として考えると全然いい方らしい。
問題ない範囲で、いい経過との事なので一安心・・・


という訳で、
風疹についてだけ、まだひきずってしまう状況にはなったけども~
腎臓に関しては通常運転という感じになりました。

今後も気をつけて生きて行こう!


スポンサーサイト
category
病気
Relation Entry

Comment

Trackback

http://shootingstarz.blog110.fc2.com/tb.php/240-c76a9ba1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。